街の、建物の、あなたの最良のパートナー。

野村不動産パートナーズ|あしたを、つなぐ―野村不動産グループ

ビル管理事業ビル環境を支えるパートナー


「総合力」でビル運営をサポート

建物の管理は設備管理・警備・清掃など複数の業務の集合体です。これらを個別に管理することも可能ですが、当社は管理業務の効率化を図るために、トータルな業務としてとらえた「総合管理体制」をご提案しています。「総合管理体制」では、上記各分野で十分な経験を積んだベテランの技術者を「統括管理責任者」として配置し、管理クオリティの向上を計るとともに当社の持つすべての技術と経験をもって管理業務を効率化し、コストの最適化や省エネルギーといった必要な提案を行ってまいります。


「高品質」には理由があります

「ビル管理品質評価ガイドライン」に基づく管理の推進

管理品質の標準化と向上を目的として「ビル管理品質評価ガイドライン」を制定し、オフィスビルなどの管理の際に順守しています。当ガイドラインは、管理品質や法令対応、内部監査など、400項目以上で構成されています。

品質管理目標「QSH」

QSH(Quality=品質が高く、Speedy=スピーディーに、Heart=心からの仕事をする)という品質管理目標を掲げ、お客様に最高のサービスをご提供します。

テナント向け情報誌「Oh!Hayo(オハヨ)」を発行

テナント企業間のよりよいコミュニケーションの架け橋となることを目的としたテナント様向けの情報誌を年4回発行しております。

24時間365日「COAセンター」で巡回管理も夜間対応

サービスセンターでは24時間365日物件の警報(火災、侵入、各種設備警報)に対応します。
※委託内容によっては受付対象外となります。


「提案力」で幅広くサポート

ビルの付加価値を高めるサービスの実現に向けて、皆様のニーズに応じてフレキシブルに、幅広くサポート業務を行っています。

〚サポート内容の一例〛

  • ● 受付業務の代行
  • ● ベンダー(自動販売機)の運営
  • ● オーナー業務の代行
  • ● テナントの募集
  • ● 貸会議室・貸ホール・研修所などの運営代行
  • ● 駐車場の運営代行
  • ● 植栽の管理