5

備えるシニア世代のために

60代、まだまだ元気だけどの将来のことも考え始めたい。そんなシニア世代のためのリノベーションプランです。元気な今を楽しみながらも、いつか始まる介護や車椅子生活に備える。この先の時間を見つめた家づくりです。

Before

After

他のプラン
×

引き戸を多く

引き戸は、開きドアに比べ部屋から部屋への移動、出入りがスムーズにできます。また風にあおられて閉まることもないので安心。将来に備えるために引き戸を多く計画します。

×

トイレを広く

車椅子生活に備えて、トイレを広くつくるアイデアです。トイレ内の広さはもちろん、廊下からの導線も考慮。元気なうちでも快適に過ごせる、気持ちの良いトイレを計画します。

×

つながる別寝

シニア世代のほどよい距離感を考えたベッドルーム。介護生活にも対応できるアイデアです。別寝室のようでひとつの寝室。パートナーの様子を感じとれるつながりを作ります。

上へ